産業廃棄物処理業者の優良性の判断に係る情報開示

最終更新日:2022年7月15日

1.法人名称、代表者・役員氏名、事務所・事業所所在地、設立年月日、資本金/出資金、事業内容

法人名称

岡山砿油株式会社

代表者・役員氏名

代表取締役 細羽 剛史(2020年4月1日時点、就任;2020年4月1日)

取締役   三戸 篤史(2020年4月1日時点、就任;2019年4月1日)

監査役   池田 洋一(2020年4月1日時点、就任;2019年4月1日)

事務所・事業所所在地

本社
〒708-1523
岡山県久米郡美咲町吉ケ原字火の谷1048番地の1
岡山工場
〒702-8045
岡山県岡山市南区海岸通二丁目6-13
TEL:086-264-6866
東備営業所
〒705-0021
岡山県備前市西片上1897-5
TEL:0869-64-2775

設立年月日

1977年10月
岡山砿油株式会社設立
1993年7月
同和鉱業株式会社の直営工場化(事業を譲渡し、休眠会社となる)
2006年6月
事業再開 一般労働者派遣事業許可取得
2010年3月
産業廃棄物処分業許可取得
特別産業廃棄物収集運搬業許可取得
2013年3月
一般労働者派遣事業 終了
2014年8月
事業面積の拡大
2015年3月
産業廃棄物収集運搬業許可取得
特別産業廃棄物収集運搬業許可取得
2020年10月
産業廃棄物処分業変更許可(中和の追加、産業廃棄物の種類の追加及び事業場面積の拡大)

資本金/出資金

資本金
1億円
DOWAエコシステム株式会社 100%出資

事業内容

1.産業廃棄物中間処理業
1) 混合調整(原料系・燃料系)
燃え殻、汚泥、廃油、廃プラスチック類・紙くず、木くず、動植物性残さ、ガラスくず、コンクリートくず(がれき類を除く)、陶磁器くず、鉱さい、ばいじん、金属くず (金属くずは40㎝以下に限る。)
(石綿含有産業廃棄物を除く。)(自動車破砕物を含む。)
(水銀使用製品産業廃棄物を除く。)(水銀含有ばいじん等を除く。)
(以上 11種類)
2) 調整分離
汚泥、廃油、廃アルカリ、廃酸(水銀含有ばいじん等を除く。)(以上 4種類)
3) 中和
廃酸、廃アルカリ(水銀含有ばいじん等を除く。)(以上 2種類)
2.特別管理産業廃棄物中間処理業
1) 混合調整(燃料系)
燃焼しやすい廃油(以上 1種類)
2) 調整分離
燃焼しやすい廃油、腐食性廃アルカリ(以上 2種類)
3) 中和
腐食性廃酸、腐食性廃アルカリ(以上 2種類)
3.産業廃棄物収集運搬業
燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類(自動車等破砕物を除く)、紙くず、木くず、繊維くず、動植物性残さ、ゴムくず、金属くず(自動車等破砕物を除く)、ガラスくず等(自動車等破砕物を除く)、鉱さい、がれき類、ばいじん
以上16種類(石綿含有産業廃棄物及び自動車等破砕物、水銀使用製品産業廃棄物、水銀含有ばいじん等を除く。)
4.特別産業廃棄物収集運搬業
廃油(揮発油類、灯油類及び経由類)、廃酸(pH2.0以下のもの)、廃アルカリ(pH12.5以上のもの)、感染性廃棄物、廃PCB等、PCB汚染物、廃石綿等
特定有害産業廃棄物
燃殻:カドミウム、鉛、六価クロム、砒素、ダイオキシン類
汚泥:水銀(アルキル水銀含む)、カドミウム、鉛、有機リン、六価クロム、砒素、シアン、トリクロロエチレン、テトラくロロエチレン、ジクロロメタン、四塩化炭素、1,2-ジクロロエタン、1,1-ジクロロエチレン、シス-1,2-ジクロロエチレン、1,1,1-トリクロロエタン、1,1,2-トリクロロエタン、1,3-ジクロロプロペン、チウラム、シマジン、チオベンカルブ、ベンゼン、1,4-ジオキサン、ダイオキシン類
廃油:トリクロロエチレン、テトラくロロエチレン、ジクロロメタン、四塩化炭素、1,2-ジクロロエタン、1,1-ジクロロエチレン、シス-1,2-ジクロロエチレン、1,1,1-トリクロロエタン、1,1,2-トリクロロエタン、1,3-ジクロロプロペン
廃酸:水銀(アルキル水銀含む)、カドミウム、鉛、有機リン、六価クロム、砒素、シアン、トリクロロエチレン、テトラくロロエチレン、ジクロロメタン、四塩化炭素、1,2-ジクロロエタン、1,1-ジクロロエチレン、シス-1,2-ジクロロエチレン、1,1,1-トリクロロエタン、1,1,2-トリクロロエタン、1,3-ジクロロプロペン、チウラム、シマジン、チオベンカルブ、ベンゼン、1,4-ジオキサン、ダイオキシン類
廃アルカリ:水銀(アルキル水銀含む)、カドミウム、鉛、有機リン、六価クロム、砒素、シアン、トリクロロエチレン、テトラくロロエチレン、ジクロロメタン、四塩化炭素、1,2-ジクロロエタン、1,1-ジクロロエチレン、シス-1,2-ジクロロエチレン、1,1,1-トリクロロエタン、1,1,2-トリクロロエタン、1,3-ジクロロプロペン、チウラム、シマジン、チオベンカルブ、ベンゼン、1,4-ジオキサン、ダイオキシン類
鉱さい:水銀(アルキル水銀含む)、カドミウム、鉛、六価クロム、砒素
ばいじん:水銀(アルキル水銀含む)、カドミウム、鉛、六価クロム、砒素
以上11種類
5.倉庫業

2.事業計画の概要

別紙(1)事業計画の概要を参照[PDF形式]

3.業許可証の写し

別紙(2-1)産業廃棄物処分業許可証【優良】[PDF形式]

別紙(2-2)特別管理産業廃棄物処分業許可証【優良】[PDF形式]

4.事業の用に供する施設

岡山砿油株式会社 岡山工場

  • 施設の種類:混合調整施設  /  調整分離施設  /  中和施設
  • 処理する産業廃棄物の種類:
    1) 混合調整(原料系・燃料系)
    燃え殻、汚泥、廃油、廃プラスチック類・紙くず、木くず、動植物性残さ、ガラスくず、コンクリートくず(がれき類を除く)、陶磁器くず、鉱さい、ばいじん、金属くず (金属くずは40㎝以下に限る。)
    (石綿含有産業廃棄物を除く。)(自動車破砕物を含む。)
    (水銀使用製品産業廃棄物を除く。)(水銀含有ばいじん等を除く。)
    (以上 11種類)
    2) 調整分離
    汚泥、廃油、廃アルカリ、廃酸(水銀使用製品産業廃棄物を除く。)(水銀含有ばいじん等を除く。)(以上 4種類)
    3) 中和
    廃酸、廃アルカリ(水銀使用製品産業廃棄物を除く。)(水銀含有ばいじん等を除く。)(以上 2種類)
  • 処理する産業廃棄物の種類:2.特別管理産業廃棄物中間処理業
    1) 混合調整(燃料系)
    燃焼しやすい廃油(以上 1種類)
    2) 調整分離
    燃焼しやすい廃油、腐食性廃アルカリ(以上 2種類)
    3) 中和
    腐食性廃酸、腐食性廃アルカリ(以上 2種類)
  • 施設設置場所:岡山県岡山市南区海岸通二丁目3番6・岡山県岡山市南区海岸通二丁目3番6の一部
  • 設置年月日:平成22年3月25日新規許可・令和2年10月15日変更許可(中和の追加等)
  • 処理能力:
    混合調整
    No.1:130.5立方メートル/日
    No.2:281.97立方メートル/日
    調整分離
    No.1 ピット1基 容量24立方メートル
    No.2 タンク1基 容量40立方メートル
    No.3 タンク1基 容量40立方メートル
    No.4 タンク1基 容量40立方メートル
    中和
    30立方メートル/日
  • 稼働時間:1日24時間稼動
  • 処理方式:混合調整/調整分離/中和
  • 構造および設備の概要:
    No.1混-屋外;鉄筋コンクリート製ピット 2基、
    No.2混-屋内;鉄筋コンクリート製ピット 3基、
    No.1調-屋外;鉄筋コンクリート製ピット 1基、
    No.2調-屋外;鋼製タンク 1基、
    No.3調-屋外;鋼製タンク 1基、
    No.4調-屋外;鋼製タンク 1基、
    中和-屋外;SUS製タンク 1基、FRPタンク 1基
  • 環境保全対策:
    • 処理施設、保管施設に屋根、壁を設けることにより、騒音・臭気・粉塵の拡散防止。
      (No.2 については開閉シャッター付)
    • 処理施設付近の敷地外周に壁(H:3m)を設けることにより、騒音・臭気・粉塵の拡散防止。
  • 施設設置許可証の写し:当施設は、廃掃法上の施設に該当しないため、許可証なし

5.産業廃棄物の処理工程図

別紙(4)産業廃棄物の処理工程図参照[PDF形式]

6.情報公開日の属する月の前々月までの1年間(直前1年間)の処理工程

7.直前3年間の各月の受入量、処分方法ごとの処分量、処理後発生品の持出先ごとの持出量・処分方法

8.直前3年間の施設の維持管理の状況

※当社は該当しません。

9.直前3年間の毎月の焼却施設ごとの熱回収により得られた熱量および熱回収がされた廃棄物の量

※当社は熱回収を行っていませんので、該当しません。

10.直前3年間の各事業年度における財務諸表

11.料金提示方法

排出業者様よりご提供頂いたサンプルを当社で評価した結果に基づき、通常は重量単価(1㎏あたりの処理単価)でお見積もりしております。

集荷を担当しております関連会社の「エコシステムジャパン㈱岡山営業所(TEL:0868-62-1341)」まで、お気軽にご相談ください。

12.組織図及び人員配置

社内組織図(職務分掌の概要、人員体制等)

従業員数:15名(経理、営業等は関連会社へ委託)

取得した環境関係資格の資格名称及び取得人数

  • 特別管理産業廃棄物管理責任者:1名

受講した産業廃棄物関係講習会名称・主催者・時期、及び講習会毎の修了者数並びに修了番号

  • ■特別管理産業廃棄物管理責任者:1名
  • 実施者:公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター
  • 修了日、修了者数及び修了番号:2019年1月24日、1名 第918097120号
  • ■名称:産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物処理業の許可申請に関する講習会(更新)【処分課程】
  • 実施者:公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター
  • 修了日、修了者数及び修了番号:2020年8月28日、1名 第620458509号
  • 修了日、修了者数及び修了番号:2020年9月11日、1名 第620470513号
  • ■名称:産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物処理業の許可申請に関する講習会(更新)【収集運搬課程】
  • 実施者:公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター
  • 修了日、修了者数及び修了番号:2020年8月28日、1名 第520307507号
  • 修了日、修了者数及び修了番号:2020年9月11日、1名 第520361504号
  • ■名称:PCB廃棄物の収集運搬作業従事者講習会
  • 実施者:公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター
  • 修了日、修了者数及び修了番号:平成26年2月15日、修了番号:1名  第P13007121号
  • 修了日、修了者数及び修了番号:平成28年11月22日、修了番号:2名  第P16004018号/第P16004024号
  • 修了日、修了者数及び修了番号:平成29年12月13日、修了番号:1名  第P17005017号
  • 修了日、修了者数及び修了番号:平成30年2月9日、修了番号:1名  第P17006060号

13.事業の実施に関し生活環境の保全上、利害関係を有する者に対する事業場の公開有無および頻度

当社では施設見学を受け付けておりますので、見学を申し込む際にも関連会社の「エコシステムジャパン㈱岡山営業所(TEL:0868-62-1341)」まで、お気軽にご相談ください。見学日は原則として、当社カレンダーでの土日祝祭日を除く平日が対象です。見学時間帯は9:00~16:00です。見学時間については電話にてご相談ください。

当社では施設見学を受け付けておりますので、見学を申し込む際に関連会社の「エコシステムジャパン株式会社岡山営業所(TEL:0868-62-1341)」までご連絡ください。見学日は原則として、当社カレンダーでの土日祝祭日を除く平日が対象です。見学時間帯は9:00~16:00です。見学時間については電話にてご相談ください。

14.その他特記事項

混合調整処理を行い廃棄物の成分を調整しセメント工場向けの原料、燃料に加工することにより、リサイクル率の向上に貢献致します。

小口、小ロットでも条件次第でご対応いたしますので、お気軽にご相談ください。