メルテック 環境への取り組み

環境に関する方針

基本理念

メルテック株式会社は、一般廃棄物及び産業廃棄物の焼却灰を原料とする人工骨材・溶融金属の製造、再資源化を通じ、持続可能な資源循環型社会の構築に貢献します。

その際の事業活動、製品及びサービスが環境に与える影響を常に認識し、環境負荷軽減を経営の重要な課題として捉え、環境に配慮した活動を行っていきます。

活動方針

  1. 環境目的、目標を定めて環境管理活動を推進すると共に、定期的に見直しを行います。
    また、環境マネジメントシステムの継続的な改善を図るため、従業員の能力及び最適な技術を活用します。
  2. 環境関連法規制及び自ら同意する要求事項を順守し、汚染の予防に努めます。
  3. 事業活動が環境に影響を与える中で、特に以下の項目について優先的に環境保全を推進する必要性を認識し、活動します。
    • 3-1. 自社排出物削減によるリサイクル率の向上
    • 3-2. 使用原単位改善による省エネルギー・省資源の推進
    • 3-3. 環境配慮型資材等利用の推進
  4. 地域と密着した社会環境整備・保全の貢献活動に努めます。
  5. 当社で働く全従業員にこの環境方針を周知するとともに、環境に対する意識向上を図るため、適切な教育及び広報活動を行います。
  6. この環境方針は、外部からの求めに応じていつでも開示します。

環境への配慮

地域住民や周辺環境に配慮した操業管理、メンテナンスを徹底しています。

清浄な排気
溶融炉の生成可燃ガスは燃焼室で完全燃焼させ、さらに急速冷却後除塵・無害化し、清浄な空気として排気しています。また、すべての製造プロセスは建屋内で行われ、工場内部は環境集塵装置によって作業環境を保全しています。
清浄な排気
排気浄化・循環システム
工場排水は浄化して再利用する循環方式で一切外部に出さないクローズドシステムを採用しています。
排気浄化・循環システム
太陽光発電
事務棟屋上に太陽光パネルを設置。日中発電をし、売電しています。
太陽光発電
定期点検
年2回の長期メンテナンス及び月1回の全設備停止しての点検に加え、日常操業時の点検を怠りません。
定期点検
騒音対策
スラグの破砕は二重壁の室内で行い、外部への騒音を遮断し、工場内および周辺の住環境を保全しています。

社会貢献活動

メルテックでは、溶融事業以外でも社会貢献として、様々な取り組みを行っています。

地域清掃活動
周辺地域や市の清掃活動に積極的に参加しています。
地域清掃活動
メルテック希望の森活動
「企業等の森づくり推進事業」により、栃木県及び小山市と、森づくりに関する協定を締結し、小山市内の民有地で、下刈り及び林床整備を行っています。
メルテック希望の森活動
工場見学会
私たちの事業をより多くの方々に広く知ってもらうため、工場見学会を行っています。
工場見学会
環境フェア
毎年自治体主催で開催される環境フェアに出展し、市民の皆さんへの啓蒙活動をしています。
環境フェア