施設案内

エコシステム小坂株式会社

エコシステム小坂株式会社

DOWAグループのリサイクル事業は、鉱山・製錬業で培った、選鉱・製錬技術を基に多種類の金属をリサイクルできる高度な技術を発展させてきました。
エコシステム小坂の「金属・蒸気回収炉」は、秋田県北部エコタウン事業の一環として建設され、2002年5月に操業を開始しました。

自動車その他のシュレッダーダストなど様々な廃棄物を原料として、金属資源と熱エネルギーを生み出しています。

廃棄物に含まれる金属のうち、流動床から排出される不燃物については物理選別工程を経て金属スクラップ(鉄、非鉄ミックスメタル)を回収します。廃棄物の焼却に伴って発生するばいじんに含まれる銅や鉛などの重金属類は小坂製錬株式会社の製錬工程を経てリサイクルされるため、重金属類が含まれる廃棄物でも安全な処理が可能です。

小坂製錬株式会社

小坂製錬株式会社

蒸気として回収した熱エネルギーは自社工場の熱源として利用する他、隣接する小坂製錬株式会社に供給し、製錬プロセスや発電タービンに利用されています。

エコシステム小坂は、小坂製錬株式会社を始めとするDOWAグループ各社との連携により、安心・安全の適正処理およびリサイクルを実現しています。

高い受け入れ能力

受入・保管ヤード

受入・保管ヤード

廃棄物は受入後に、焼却の前処理として破砕処理を行うため、様々なサイズ・荷姿の廃棄物に対応することが出来ます。

安定操業

金属・蒸気回収炉

金属・蒸気回収炉

最大2,842tの廃棄物保管ヤードを保有していることに加え、2炉操業体制を敷くことにより、年間350日以上の安定操業を実現しています。

低濃度PCB廃棄物処理事業

低濃度PCB廃棄物は密閉容器で運搬・処理

低濃度PCB廃棄物は
密閉容器で運搬・処理

2014年12月に低濃度PCB廃棄物の無害化施設として大臣認定を取得しました。
PCBおよび高濃度の鉛が含まれる橋梁塗膜くず等の無害化処理と鉛のマテリアルリサイクルが可能です。

エコシステム小坂株式会社 施設

施設フロー図

エコシステム小坂株式会社 施設フロー図