エコシステム千葉 環境への取り組み

環境方針

エコシステム千葉の環境方針・環境目的は以下のとおりである。環境方針・環境目的及びISO 14001のEMS活動等を考慮し、環境配慮計画を策定し実施する。

環境方針

  1. 当社は事業活動の推進にあたり、産業廃棄物を適正かつ安全に処理します
  2. 環境管理活動を推進するため、環境マネジメントシステムを確立し、維持し、環境影響を常に認識し、環境負荷低減に取り組み継続的に改善します
  3. 当社の環境側面に関係して適用可能な法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、環境汚染の予防に努めます
  4. 当社の事業に関して消費されるエネルギーと資源について、循環型社会を認識し省エネルギー、省資源の推進に努めます
  5. 従業員の環境への意識向上を図り、また環境管理活動を通じて地域社会との調和を図ります
  6. 方針達成のため、環境目的・目標をたて、計画的に活動をするとともに、定期的に見直しを行います

この環境方針は文書化し、全従事者に周知しまた社外にも開示し行動します

2020年6月1日
エコシステム千葉株式会社
代表取締役 大池 秀和

環境目的

  1. 大気への負荷低減
  2. 臭気・粉塵の発生・拡散の防止
  3. 漏洩発生の防止
  4. 省エネ・省資源の推進
  5. 安定した操業の実現

従業員への研修・教育の年間計画

2021年度実施状況

2021年度環境目標に関して、従業員への教育を実施

  • 下記の通り訓練等4回/年実施
    消火訓練、消火設備教育、通報・避難訓練、漏洩対応訓練

2022年度計画

2022年度環境目標に関して、従業員への教育を実施

  • 下記の通り訓練等6回/年実施
    消火訓練、消火設備教育、交通講習、通報・避難訓練、漏洩対応訓練、他労基・消防・警察による勉強会・講習への参加等

熱回収の実施

当社は、熱回収施設設置者認定を取得しております。